2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.09.30 (Tue)

レモン牛乳

DSC00852.jpg

レモン牛乳!

DSC00853.jpg

レモン牛乳!

DSC00854.jpg

てか、クッキー。
スポンサーサイト
16:48  |  サケとウマイモノと時々、オカシ

2008.09.11 (Thu)

ランチョンマットとして

最近、水玉と茶色好きがとまらない。

かわいいな、と思って買った布が、
何にも変化しないままたまっていく。

DSC00833.jpg

布としてかわいがっても仕方が無いので、とりあえずランチョンマットに。

DSC00834.jpg

刺繍糸も、結構色々な色を所持してしまっているのだけど、
使いたいのはやっぱり茶色で。

こげ茶ばかり無くなる。
いろんな色を使おうとすると、嫌いじゃないけどちょっと疲れる。

思い起こせば、きっと小さい頃からずっとそうだった気がする。
写真を見ると、エメラルドグリーンとか、蛍光ピンクとか、すっごい着せられてるんだけど、
なんか嫌だったもんな。
で、着たくないものを着せられて、かわいいね、かわいいね、って、大人から言われてたような。
(実際は不細工だったのだが。良い人たちに育てられたもんだ。)

小学校高学年で、はじめて紺色のジャージを自分で選んだとき、なんかすっごい安心した。

で、モノトーンとか、茶色とか、クリーム色とか選ぶと、「地味ね。」と言われる。
「クリーム色」ならいいのだが、「はだ色」とか「おうど色」とか言われることも。
ま、組み合わせる実際色彩感覚もちょっとおかしかったので、自分でも、どっか変なことには気がついていたのだが。
今では、嫌いなものと好きなものが少しはっきりしてきたと思うし、だいたい大人になったので、やっと堂々と茶色を選べる。


根っから地味なんだろうな。

DSC00842.jpg


作りすぎ。
09:16  |  未分類

2008.09.07 (Sun)

落花生

DSC00735.jpg
落花生は千葉。

ピーナッツハニーうまい。
これあるだけで、ご飯が華やぐ。

よけいに水あめっぽくなくって、味噌っぽくない。
独り占め。

今のところ、猫田のベストハニー。
16:29  |  サケとウマイモノと時々、オカシ

2008.09.01 (Mon)

こち亀

続・東京からの贈り物

DSC00739.jpg

両さんサブレ

DSC00740.jpg

と一緒に、紙袋も同封されていました。

DSC00742.jpg

どら焼きが入っていたのか。
なぜ紙袋だけを、キレイにたたんで入れてくれたのか。

DSC00768.jpg

妄想が膨らむが、
理解に苦しむ。
09:14  |  サケとウマイモノと時々、オカシ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。