2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.03.26 (Wed)

なんてベタな画像

DSC00630.jpg



オンリーユー♪

(こっちのCMから)
スポンサーサイト
18:57  |  サケとウマイモノと時々、オカシ

2008.03.18 (Tue)

仙台旅行⑦

あれあれ

あのー

仙台といえばあれじゃない?


これ


CIMG1536.jpg

伊達政宗様

北海道のクラーク博士もそうだけど
簡単に会える場所には居ないのね 伊達政宗像

るーぷる仙台という観光バスでぐるっと一回りしたら
見つかりました

そんな仙台城跡で

CIMG1540.jpg

牛タン・芯タン (伊達の牛タン)

CIMG1535.jpg

瑞鳳殿で

CIMG1558.jpg

柿の葉寿司 (万葉)


観光

してるよ

してるしてる


カメラの充電器
持っていってなくて
ほぼ 電池が無くなったんですよね


タヌキ

撮りすぎ




駅まで行って

CIMG1557.jpg

シュークリーム

CIMG1563.jpg

チーズケーキ(これ、うっかりビヤードパパの系列だった)

CIMG1548.jpg

ずんだシェイクは

CIMG1547.jpg

緑じゃない



滞在できる時間ものこりわずか
あぁ寂しい・・・

CIMG1554.jpg

ラストスパートに寿司屋

ブドウ海老うまし

マスターの北海道旅行話も満載
色々とご馳走様でした


CIMG1549.jpg

さらにホヤ








帰り道で

CIMG1556.jpg

念願のままどおる



ご馳走様

仙台


次はいつか
山寺と秋保温泉行きたい

それまでバイバイ

宮城県
13:41  |  旅行記

2008.03.18 (Tue)

仙台旅行⑥

歩いて地下鉄乗って
仙台飲み屋街を散策

七夕にはゴージャスに飾り付けされる場所を
妄想だけで通り抜ける

完全に
時期ハズレを感じる

いいんだ
人ごみでイライラするより
空いてるほうがいい


こうなったら
公共機関パスのキップについてた観光案内ガイドについてたクーポン使っちゃう
小さなビール2杯タダ
かなりうれしい

これで
心置きなく日本酒が飲める

CIMG1518.jpg

ご当地日本酒満載!

CIMG1521.jpg

うれしいことに
利き酒セットで6種類

優しい味の日高見
究極に優しい味の宮寒梅
(私の主観)

日本酒なのにフルーティ
(女子が好きそうな味)

一瞬で
私のお気に入りになりました


日本酒の売上げは新潟が多いっていうけれど
売上げの伸び率で言うと
ここ最近の宮城はかなりのものなんだって
(寿司屋のマスター談)

私ごときの狭い知識の範囲だけれど
なるほど納得

うまい酒 ここにあり


CIMG1525.jpg

ほや

CIMG1515.jpg

へそ大根

CIMG1523.jpg

きんか鯖

CIMG1526.jpg

ぎばさ

CIMG1529.jpg

春かつお

CIMG1530.jpg

定義山の三角揚げ

CIMG1532.jpg
13:02  |  旅行記

2008.03.18 (Tue)

仙台旅行⑤

ちょっと歩くと
そこらじゅう牡蠣の匂い

CIMG1503.jpg

なんてそそられる景色!

CIMG1506.jpg

牡蠣直売所

CIMG1504.jpg

牡蠣の殻 大量


近づいてる

近づいてる


CIMG1505.jpg

ここか

行列!

牡蠣・牡蠣ご飯食べ放題の列!!




確認して素通り




CIMG1507.jpg

おやつにビールと生牡蠣

CIMG1509.jpg

焼き牡蠣


岩牡蠣の時期じゃないのが残念
でも
北海道より宮城の方が
牡蠣の(ホタテも)焼き方が上手な気がします
味がしっかりついているというか


さらに


CIMG1510.jpg

笹かま焼いて

CIMG1512.jpg

ずんだ餅

松島で一泊も良かったな
美味しいものが、まだまだたくさん・・・


あと何食食べられるかと思うと
夕食ははずしたくない

それなのに
おやつ食べ過ぎ?

レンタル胃が欲しい
12:15  |  旅行記

2008.03.15 (Sat)

仙台旅行④

松島や
ああ松島や
松島や


”松島”って

どれ?
(※全部松島)

CIMG1486.jpg

予備知識が相当乏しくても
旅行なんて意外と楽しめるもので

CIMG1491.jpg

せっかくの良い天気
目に映った橋をとりあえず渡ってみる

CIMG1492.jpg

(福浦橋)

この橋
帰ってきてから知ったんだけど
”別れ橋”とも言われているみたい

これまた
”出会い橋”とも言われているよう

ま どっちでもいいけど

CIMG1493.jpg

意外と遠い距離にげんなり

渡ったと言うことは
同じ距離戻ってこなくては帰れないということ

なんだかこうやって書くと
人生を橋に例えているようで
ちょっと意味深


すれ違う人たちの素性や関係を妄想しながら歩くには
もってこいの場所・距離かも

3月なので
大学生多かった

男子グループはナンパに来たのか
でも結局誰にも声かけられなかった(今後も)っぽい

こうして見ると
女子グループのほうが余裕ありげに見える(何の余裕かわからないけど)

男女グループは関西弁で松島を説明しまくる男子に(1人)
女子うんざりのご様子

そんなグループからはぐれたいちカポー
「みんな、先行っちゃったよ?」と女子が疲れ気味の男子に声をかける
木陰の間からちょっとした青春を見た

付かず離れずの感じがこれまた
うらやましいんだろうな 自分

CIMG1495.jpg

(福浦島)

渡った先の島には小さな船も岸壁についており
見た目
暮らせないこともなさそうだなとか
そんな安易な事を考えてみる


そして

私にも出会い!


CIMG1497.jpg

住んでた

CIMG1498.jpg

タヌキ住んでた








CIMG1500.jpg

「何にも持ってないなら」

CIMG1499.jpg

「用事は無い」







CIMG1501.jpg


バイバイ松島
15:25  |  旅行記

2008.03.15 (Sat)

仙台旅行③

CIMG1475.jpg

ようこそ来たわよ松島へ

CIMG1451.jpg

晴天

CIMG1455.jpg

それらしい風情のある景色
瑞巌寺の入り口

天気が良いせいもあって
時間がゆっくりに感じられる

CIMG1452.jpg

”避難場所”の看板だけ
妙に慌しい
(子供引きずって親慌てすぎに見える)

CIMG1465.jpg

せっかくの国宝・瑞巌寺
時間もなく
フラッとサラッと入るのは惜しいような気もして
入り口まで来てスルー

CIMG1466.jpg
 
しょうがない
ばったり出逢った
木を見てニヤニヤしてみる


以下
どこかの団体のガイドさんに沿って進む
盗み聞きしながら見学

CIMG1469.jpg


CIMG1470.jpg


CIMG1471.jpg


CIMG1473.jpg


大人なのに
なんて大雑把な重要文化財めぐり



CIMG1481.jpg


五大堂
01:28  |  旅行記

2008.03.15 (Sat)

仙台旅行②

仙台行きバスの列を素通りして
フェリー乗り場から一番近くの駅
多賀城まで

雪 無い
「多少あったら困るな」との思いで
ブーツを履いてきた

しんどい

レンタカーを選ばなかったので
公共機関の乗り物(JR・バス・地下鉄)2日乗り放題パスを購入

でかい荷物を持ったまま
その足で塩釜まで行ってみる

塩釜駅の案内でもらった地図を頼りに
歩いて市場まで

行けども行けどもそれらしいポイント見つからず

途方にくれて近くの商店で
道を聞いてみる

「こご ずーっど まっすぐ行って 右だっちゃ」

いきなりラムちゃん

ありがとうラム・・おばちゃん


意外と遠かった
ブーツ蒸れた


塩釜の市場
さすがに面白い

こちらでもあまり見ないブドウ海老
マグロのカマがそこらへんにゴロゴロ

ホタテがでかい!

というのはウッカリ北海道産だったりするからキヲツケロ!!


さて 塩釜の名物というマグロを食べに寿司屋・・・・を探す気力もなく
すぐ近くのお店をセレクト


CIMG1447.jpg

なかおち丼

CIMG1448.jpg

海鮮丼

CIMG1450.jpg

2人だった店内が
12時を過ぎたころ
席が満杯になった


塩釜駅で
次のJRを待っていたら
旅行者(関西人)に市場の場所などを聞かれる

うん
私らも旅行者なんですけどね

なんか訪ねられるのは
全国的にどこでも同じか

そーゆう顔
してるんだな(夫婦共)
00:35  |  旅行記

2008.03.15 (Sat)

仙台旅行①

突然の休暇

翌日でも行ける一番遠い場所・・・

そうね 仙台!

突然思い立って翌日の移動
飛行機の金額は変わるけど
フェリーの金額は変わらない

ネット予約して
出発は次の日の夜7時

とりあえず薄っぺらいガイドブック買って乗り込む

いきなり15時間
海の上

お風呂もトイレもちょっとしたホテル並み
ゲーセンありカラオケルームあり

浮かれすぎて売店でじゃがポックル買いそうになるも
自分の出発地を思い出し
ギリギリのところでとどまる


フェリーのレストランでバイキング
一度は試してみようと食べまくる

スタートの食事は
ちょっとガッカリ

まあいい
これも経験よ
経験の値段よ・・・

と プラス思考も
はりきって食べ過ぎて船酔い


ウロウロもそこそこに
トイレにあった
大量のエチケット袋から二個チョイス(全部一緒)
抱え込んで薬飲んでじっとして寝ることに集中

(ちなみにエチケット袋は使用せず そこ、ご想像されませんように)


起きたら仙台
00:07  |  旅行記

2008.03.07 (Fri)

ガシガシ編む

DSC00593.jpg

DSC00594.jpg

茶ジャグカバー
 
 40番 8号 すごい固めの仕上がり
 プラスチック製真珠、仕上げの時に、はげる事故発生
 
11:05  |  てしごと

2008.03.06 (Thu)

シフォンケーキみたいな

DSC00325.jpg

クリームバーガー

ファームソレイユさん
13:05  |  サケとウマイモノと時々、オカシ

2008.03.05 (Wed)

やきとりパーティー

DSC00022.jpg


間にはさまるのは

玉ねぎです


当たり前です
18:29  |  サケとウマイモノと時々、オカシ

2008.03.04 (Tue)

ツブツブ柄エコバッグ

DSC00581.jpg

タンクトップみたい

  厚手綿麻・ドット柄

DSC00550.jpg

一枚布でふちかがり

  持ち手、布なんだから、レジ袋のように2重にする必要はないのかも

DSC00582.jpg

おしゃレースつけてみた

  収納代わりとポイントに、ポケットつけると、たたんだときに大きくなる
  ”できるだけコンパクト”が、最優先

DSC00583.jpg

マチ2種

  たたみやすいのは、バイヤスでくるんだ形(レジ袋に忠実型)
  物を入れやすいのは、マチを後から作った形(トートバッグの底と同じ)

DSC00584.jpg

08:33  |  てしごと
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。